よくある質問

FAQよくある質問

『虹 (なないろ) 』って、どんなところ?

『虹 (なないろ)』では以前、教諭をしていた指導員が、日中に就労等で保護者がいないご家庭や、専業主婦家庭でも一人っ子等で、友達とのコミュニケーションを取る事が苦手な子ども、また “ 一人遊び ”だけで大切な児童期を過ごしている子ども達が「ただいま!」と、安心して帰れる家庭的な居場所づくりをしています。そして、1年生から6年生までの異年齢との関わりの中で、低学年は “ 孤軍奮闘している格好良い高学年 ” の姿に憧れ、高学年は “ 好奇心旺盛で無邪気な低学年 ” に対し、兄姉の様に優しく接し、『 第二のお家 』として、お互いに成長していける児童クラブです !!

『虹 (なないろ)』は、何をして過ごしているの?

学校から帰って来たら先ずは宿題をし、おやつを食べた後は皆と楽しく遊んだり、のんびりと本を読んだり、絵を描いたり、工作をしたりと思い思いに楽しく過ごします。そして天気が良い日は、お庭の芝生で遊んだり、縄跳びをしたりと体を動かして遊んだりしています。そんな虹 (なないろ)のお庭には時折、土曜日や長期休暇時に自然に触れる体験重視のイベントで採集した生き物が遊びに来ていることもあります。そういった体験を指導員と一緒に遊び感覚の中で経験し、感性を育んでいきます。

預かってくれる時間は?

基本の時間は、平日は放課後から18時30分まで、土曜日は7時30分から18時30分までお預かりしております。また、授業変更時や土曜・長期休暇時等は、ご家庭のニーズに応じお迎えは7時00分から行い、夜間は最大21時30分までお預かり致していますので、是非ご相談下さい。

また、警報発令時や感染症の流行時には、公設と同等の対応をさせていただきながら、ご相談させていただきます。

食事をお願いしたい時は?

土曜日や授業変更時、長期休暇時や夜間延長時の際には、お昼ご飯や夕飯を、1食¥500(税別)にて、手作りでのご飯を提供しています。アレルギーに関しましては、事前に情報を頂き、また好き嫌いや食わず嫌い等に関しては、調理法を考えながら提供しています。現在、利用している子ども達は、どんどん克服しており“食育”に繋がっています。(皆で同じ物を、楽しく食べる事が最大の理由かもですね(#^.^#))